見出し画像

noteマガジン『宇宙飛行士挑戦エバンジェリストマガジン 宇宙飛行士を本気で目指すきみへ』のお品書き

※この記事はだれでも最後まで無料で読めます

こんにちは。はじめまして。
宇宙飛行士挑戦エバンジェリスト  内山 崇  です。
宇宙飛行士を本気で目指すきみへ、第5期ファイナリストのぼくが、ぼくの受験経験や想いの全てを伝えますよ!

まずは、ぼくの簡単な自己紹介から。

1975年新潟生まれ、埼玉育ち。
2000年東京大学大学院修士課程修了、同年IHI(株)入社。2008年からJAXA。
2008(~9)年第5期JAXA宇宙飛行士選抜試験ファイナリスト(10名)。宇宙船「こうのとり」フライトディレクタ。2009年初号機〜2020年最終9号機までフライトディレクタとして、9機連続成功に導く。
現在は、「こうのとり」の開発・運用経験をフル活用し、新型宇宙船開発に携わる。
趣味は、バドミントン、ゴルフ、虫採り(カブクワ)、ラーメン。宇宙船よりコントロールの効かない2児を相手に、子育て奮闘中。

宇宙兄弟Official Webにて『宇宙飛行士選抜試験〜12年間 語ることができなかったファイナリストの記憶〜』を2020年6月16日~12月15日まで連載しています。
そして、2020年12月5日に、自身初の著書となる『宇宙飛行士選抜試験 ファイナリストの消えない記憶』(SB新書)を発売しました。

カバー全体デザイン(プロモ用)

ぼくがなぜ本を書こうと思ったのか。そしてどのように書き進めていったのかは、こちらをご覧ください。

宇宙飛行士挑戦エバンジェリスト活動とは?

ぼくの書籍では、ぼくの内面を掘り下げることをとても重視しました。なぜなら、選抜受験後の10年間、ぼくはそれらを心の奥底に眠らせていたからです。だから、詳細にわたる選抜受験の記録もさることながら、選抜受験を通してそして受験後のぼくの気持ちの動き仲間との絆について、2年という歳月をかけ、この10年間に真正面から向き合い、そのすべてを掘り起こし、書き表しました。

そして、「おわりに」までを書き終えたとき、ぼくの宇宙飛行士という夢に対する心の整理がついたとき、2021年秋の次の募集の発表がなされました。なんというタイミングでしょう?
本を書き終えたぼくは次の時代を切り拓きたいと思っていました。次の時代を担う若者にこれまでのぼくの夢は託そうと思っていました。そんな矢先の発表!!

で、「宇宙飛行士エバンジェリスト活動」を始めることに決めました。
文科省/JAXAからの衝撃の2021秋 宇宙飛行士候補募集が行われた翌日、ぼくはnoteにこう宣言しました。

では、ぼくがこの活動を通じて、具体的にどういったことを伝えたいと思っているか、お届けしようと考えているコンテンツをまとめてみます。

【1】第5期ファイナリストだから書くことができる、書籍では書ききれなかったこと

本気で宇宙飛行士を目指す人/将来目指したいと思っている人に、きっかけを与えて、後押しするような触媒をどんどん投下していきます!
以下が掲載予定のコンテンツになります。(月に2本程度)

〇 宇宙飛行士とは何か?をとらえよう
〇 夢を追う思考法 プランBと一石二鳥
〇 宇宙飛行士選抜試験の正体とは?めちゃくちゃ大事なこと(全X回)
 -意外過ぎる大事なこと
 -目標の明確化 マンダラチャートをつくってみよう
〇 「宇宙飛行士になる」ということを徹底的に考える
〇 この与えられた準備期間をどう過ごすか?
〇 宇宙探査時代の宇宙飛行士
〇 なぜ人類は宇宙を目指すのか?
などなど

【2】ここだけの対談が観られる!/ここだけの対談記事が読める!

様々な宇宙飛行士関係者との対談を企画準備中です。この対談企画は、ぼく自身もものすご~~~く楽しみです!!(月に1本程度)

✔ 第5期宇宙飛行士選抜試験ファイナリスト
✔ 第5期宇宙飛行士選抜試験密着取材関係者
✔ 第5期宇宙飛行士選抜試験関係者
✔ 第6期宇宙飛行士選抜試験を目指す人
などなど

さいごに

宇宙飛行士を本気で目指す人、これから目指したい!と思っている人に、価値ある情報やヒントを提供することで、本気で宇宙飛行士を目指すきっかけ作りができたらと思っています。
「宇宙飛行士を目指す」ことだけにとどまらない、夢を追うことでより高く広く遠くに羽ばたける人材になる、あなたの持つポテンシャルをブーストさせられるようなコンテンツを目指したいと思っています!

以上が、『宇宙飛行士挑戦エバンジェリストマガジン 宇宙飛行士を本気で目指すきみへ』企画の全容になります。
本気で夢を追うみなさんからのコメント/要望などもいただきながら、コンテンツを充実させていきたいと考えています。
これからどんどん進化する『宇宙飛行士挑戦エバンジェリストマガジン 宇宙飛行士を本気で目指すきみへ』をお楽しみに!!

▼ マガジンの購読はこちら(記事の単品購入よりも、記事x2のお値段でさらにスペシャル対談もついてくるマガジン定期購読がお得でオススメです♪)

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
宇宙飛行士を本気で目指すきみへ、第5期ファイナリストが想いの全てを伝えます!本気で目指す人だけのために、本気で応えるため、月額¥2,500と強め設定となっています。ファイナリストや選抜関係者とのマンスリー対談(これで撮影とかもろもろ経費がかかってます(^^;)では、他では聞くことができないファイナリスト談義を聞くことができます!本気で目指す挑戦者よ、集まれ!

「宇宙飛行士選抜受験を本気で考えるきみへ」 1年という限られた準備期間を考え、定期的(月2回程度)に順番に記事にしていきます。 宇宙飛行士…

\(^o^)/スキありがとうございます!
33
2008(~9)年第5期JAXA宇宙飛行士選抜試験ファイナリスト。宇宙船「こうのとり」初号機よりフライトディレクタを務め、9機連続成功に導く。現在、新型宇宙船開発に携わる。趣味:バドミントン、ゴルフ、虫採り(カブクワ)。宇宙船よりコントロールの効かない2児を相手に、子育て奮闘中。