ファイナリストスペシャル対談Vol.4 (2021.3)
見出し画像

ファイナリストスペシャル対談Vol.4 (2021.3)

2021年3月のスペシャル対談ゲストは、宇宙開発や宇宙飛行士を夢見て海外へ渡って挑戦されている若きお2人をお招きし、宇宙飛行士や有人宇宙開発に対する想いなどお聞きしながら、宇宙開発の未来について盛り上がりたいなと思っています。
そして今回 初の試みで、購読いただいている方を対象にリアルタイム配信イベント形式にしてみようと思います!!(見逃した方も、あとからアーカイブでお楽しみいただけます)
     ◆◆◆ 3/20(土) 10:15~11:30 (日本時間) ◆◆◆

対談いただくお2人のプロフィール

江島さん画像

江島 彩夢(えしま さむ)
 米コロラド大学ボルダー校 宇宙生物学 博士課程2年
【専門・研究・興味】
 環境制御/生命維持装置(ECLSS)の自律化に関する研究
【活動】
 ✔ Homer Spaceflight Project
日本の有人宇宙開発を草の根レベルから振興していくことを目的とした、若手有志による団体
 ✔ SGAC 宇宙世代諮問委員会(Space Generation Advisory Council)

都村さん画像

都村保徳(つむら やすのり)
英ブリストル大学 航空宇宙工学科4年
【専門・研究・興味】
軌道力学、宇宙機ダイナミクス、プログラミング
【活動】
enftyブログ  ー エンジニアリングをもっと身近に ー
enftyの企業理念は、日本における “エンジニアリング” の常識を変え、宇宙・工学・プログラミングの輪を広げること

(追記:3/30)
対談後の感想
:今回は、宇宙飛行士を目指し海外で学ぶ若いお二人をお招きし、宇宙飛行士を目指しているバックグラウンド、今やっていること、将来目指していることなど、色々なお話を聞かせていただきました。”コンフォートゾーン”から飛び出して、世界で挑戦している二人。活動の幅も広いです。宇宙飛行士を目指す方にとっては、参考になる話ばかりだと思います。また、二人から刺激を受けて、モチベ爆上がり間違いなしです。同じ志を抱く者たちが今、何を想ってどう行動しているか?
どうぞお楽しみください!!

この続きをみるには

この続き: 20,153文字 / 画像3枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

宇宙飛行士挑戦エバンジェリストマガジン月1の名物企画、宇宙飛行士選抜を様々な視点から眺めることができるファイナリストスペシャル対談8回(1…

または、記事単体で購入する

ファイナリストスペシャル対談Vol.4 (2021.3)

Takashi UCHIYAMA/内山崇

300円

\(^o^)/スキありがとうございます!
2008(~9)年第5期JAXA宇宙飛行士選抜試験ファイナリスト。宇宙船「こうのとり」初号機よりフライトディレクタを務め、9機連続成功に導く。現在、新型宇宙船開発に携わる。趣味:バドミントン、ゴルフ、虫採り(カブクワ)。宇宙船よりコントロールの効かない2児を相手に、子育て奮闘中。